うつ病との向き合いかた

うつ病との向き合いかた

うつ病に罹患してその体験談を語っています。その日々の体調だったり、処方された薬を公開しています。

平成30年6月13日 診察結果

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 健康ブログ 認知行動療法へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 闘病記(現在進行形)へ

  f:id:doita0705:20180610230227j:plain

2週間に1度の診察にもかなり慣れてきました。

担当医師とも看護師ともコミュニケーションがうまくとれていて、

気分が楽です。

 

セカンドオピニオンを求めることなく、今のメンタルクリニック

満足して通えているのは奇跡です。

 1.診察結果

 今回の記事も診察翌日に書いているので、内容がしっかり

詰まっています。

箇条書きで今日話してきたことをまとめます。

  • うつ病を友人にオープンにしても良いものか⇒OK
  • 疲れが溜まると胸の痛みにまず出てくる  ⇒自覚して無理しないでください。
  • 雨の日は症状が優れないので薬はそのままで⇒OK
  • お金ないんで傷病手当金申請書の医師記入欄書いてください⇒OK

 

半年も通っていると医師との意思疎通がうまくいくようになって、

患者からすると非常に安心できます。

 

梅雨明けまで減薬はしない方針が私の希望です。

 

 2.処方薬内容

現在処方されている薬は下記のとおりです。

サインバルタカプセル20mg

1日1回朝食後

ジアゼパム錠5mg[アメル]

 1日2回 朝・夕食後

 

ブロチゾラム錠0.25mg[サワイ]

フルニトラゼパム錠1mg「アメル」

リフレックス錠15mg

1日1回 就寝前