うつ病との向き合いかた

うつ病との向き合いかた

うつ病に罹患してその体験談を語っています。その日々の体調だったり、処方された薬を公開しています。

ヘルプマークをつけることにしました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 健康ブログ 認知行動療法へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 闘病記(現在進行形)へ

f:id:doita0705:20180610232049j:plain

どうも、天候によって体調が変化するdoita705です。

台風接近にともなって、東海地方の梅雨明けは

来週以降になりそうとのことです。

しばらく寝たきり時間が多くなることが予想されます…。

 

 1 ヘルプマークとはなにか?

1.1 ヘルプマークって何?

ヘルプマークをご存じでしょうか。

下記の画像に写っているのがヘルプマークです。

 

f:id:doita0705:20180703111028j:plain

 

はてなキーワードには下記のように説明されています。

 

東京都が導入、実施している「外見からはわからないが、配慮を必要としている」ことを知らせるマーク。

義足や人工関節を使用していたり、内部障害や難病、妊娠初期の人などが対象となる。

引用元:はてなキーワードより

 

d.hatena.ne.jp

 

はてなキーワードには、東京都が導入していると書かれていますが、

順次、全国都道府県で導入予定です。

 

私が住んでいる愛知県でも、2018年7月20日より

配布が開始されるそうです。

 

www.pref.aichi.jp

 

1.2ヘルプマークはどこでもらえるのか

f:id:doita0705:20180610231137j:plain

ヘルプマークの主な配布場所はほとんどの地域で

下記の2か所にて

無料でもらえます。

①各市町村障害福祉担当課

②県保健所など

 

1.3 ヘルプマークの内容物

f:id:doita0705:20180703111020j:plain

 

上の画像が袋から取り出した状態です。

これと別に説明書が入っています。

 

f:id:doita0705:20180703111001j:plain


私は隣県の岐阜県の役所までもらいに行きました。

今月から愛知県でも配布開始予定と知ったのは

受け取りに行ったあとです…。

 

写真の上部が白とびして読めなくなっているので

下記に拡大画像を用意しました。

気になる方は、こちらの画像で記載内容を確認してください。

f:id:doita0705:20180703111327j:plain

 

2. ヘルプマーク取り付け開始!

2.1 ヘルプマークの片面にヘルプカードを付けている理由を貼る

f:id:doita0705:20180703111009j:plain

裏面はシールになっているので、表面に説明書にある記入例を

参考にメッセージを書きましょう。

 

私は字がとてつもなく汚いので、Wordを使って文書を作りました。

 

f:id:doita0705:20180703111344j:plain

 

こんな感じにできあがりました。

下にある十字マークとハートマークが透けて

なんかビミョーな仕上がりですね(苦笑)

あ、うつ病の『病』の文字だけルビが抜けてる…。

 

この状態でカバンにとりつけました。

カバンが汚いので、取り付け後の画像はアップしません。。。

 

3. ヘルプマークをもっと多くの人に知ってもらいたい

長くなりましたが、上記の一言に尽きます。

もっと多くの人にヘルプマークの存在を知っていただきたいです。

特に妊娠初期の方も利用できるので積極的に利用していただきたいと

思います。

 

外見からは分かりにくい妊娠初期の人ですが「つわり」が

ひどい人は、電車で立っているのだけでもしんどいですよね。

私の妻がそうでした。妊娠初期は、ほぼ寝たきりでした。

 

ヘルプマークの普及活動は下記の団体様が先導して行っています。

全国ヘルプマーク普及ネットワーク・全国ヘルプマーク オリパラプロジェクト

 

これから街でヘルプマークを着けている人を見かけたら、

優しい心を持って、手助けをしてください。

サポートを受ける側の私がお願いできることではありませんが、

どうぞよろしくお願いします。

 

P.S.

体調が悪くて役所までもらいにいけない、仕事をしてるから

平日にもらいに行くことが出来ない人は下記の商品をオススメ

します。かなりの高評価です。