うつ病との向き合いかた

うつ病との向き合いかた

うつ病に罹患してその体験談を語っています。その日々の体調だったり、処方された薬を公開しています。

傷病手当金制度受給までの流れ~私の場合~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 健康ブログ 認知行動療法へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 闘病記(現在進行形)へ

f:id:doita0705:20180610231302j:plain

 

どうもdoita0705です。

今回は傷病手当金制度について書いていきます。 

 

 

 1.傷病手当金制度概要

そもそも傷病手当金とは何かということについては

はてなキーワードで丁寧に説明されているので、そちらの

リンクを貼らさせていただきますね。

 

 

d.hatena.ne.jp

 

この制度のおかげで病気やケガをしても、収入が完全に0円になることは

ないのです。ありがたいですね。貯金がほぼ0円の私にとってこの制度は

ホント助かりました(苦笑)。もしこの制度がなかったら、消費者金融

利用するしかなかったと思います。

 

2.私の口座に手当金が振り込まれるまで

それでも初回の申請から支給までは期間がかかるのが一般的なようです。

私も初回の申請から支給までは2か月待ちました。

私が勤めている会社の給料の締日が毎月10日です。10月11日から休職扱い

となったので、11月10日の締日で当月の25日には振り込まれるのが通常です。

しかし、その月は振り込まれませんでした。初回だから審査の関係などで

難しかったのでしょうね。

 

なので、傷病手当金が初めて振り込まれたのは翌年の1月25日でした。

 

別な人の体験記で参考になったブログリンクを貼らせていただきます。

会社によって対応も違ってくるみたいですね。

 

 

cataway25.hatenadiary.com

 

傷病手当金支給の流れとして簡略化して説明すると下記の流れになります。

※あくまで私のケースです。加入している健康保険組合によって異なります。

 

傷病手当金請求書の記入(本人記入欄と担当医師の意見書欄の記入)

本人記入欄には健康保険証番号、氏名、捺印する欄があります。

医師の意見書欄には傷病名、労務不能と認められた期間、捺印欄があります。

 

傷病手当金請求書を会社へ提出。

①の作成が完了したら郵送で勤め先へ郵送で提出します。自分の捺印忘れで

2回ほど書類不備で返送された経験があります(苦笑)気をつけましょう。

 

③事業所証明欄への記入⇒健康保険組合への提出

会社側が事業所証明欄へ記入をしてくれた後は加入している健康保険組合への

提出を行ってくれます。健康保険組合が書類を正しく受理してくれると

取得者の元へ事業者を通じて「保険給付金決定通知書」が届きます。

 

④支給予定日へ給与振込口座へ保険金の振込がされる

保険給付金決定通知書に記載されている日程に給与振込口座へ

保険金が入金されます。その際は保険金給付金決定通知書に記載されている

金額から厚生年金や健康保険料などが差し引かれた金額が振り込まれます。

 

上記が今現在(※2018年5月18日)受給している状況になります。

もっと傷病手当金制度について詳しく知りたい方は下記のブログを

ご覧ください。とても分かりやすく解説してくれています。

rstc928.hateblo.jp

 

 今では何とかブログを更新できるほどに回復していますが、これは薬の

おかげです。朝に薬を服用して夕方ごろになると効果が切れて、全身の

倦怠感や胸のあたりの鈍痛に悩まされています。

 

いつの日か薬に頼らず、健康な日々を取り戻せると信じて頑張ります。