うつ病との向き合いかた

うつ病との向き合いかた

うつ病に罹患してその体験談を語っています。その日々の体調だったり、処方された薬を公開しています。

平成29年12月 スーパー「躁」状態に陥る・・・。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 健康ブログ 認知行動療法へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 闘病記(現在進行形)へ

f:id:doita0705:20180603192559p:plain

ご無沙汰してました。。

 

このブログ再開します!!

 

6月入ってから軽躁状態なのか朝6時頃に目覚めます。

夜中の睡眠時間はおおよそ4~5時間です。

 朝寝と昼寝をしているので24時間の睡眠時間は7~8時間取れています。

睡眠負債

をためないためにも昼寝は効果的らしいですね。

 

style.nikkei.com

 

今の生活リズムは非常に健康的だと体感できます。

 

さて、過去の診察結果です。今回は平成29年12月13日の

診察結果になります。

実感としてはこの時期は現在と同じぐらいハイテンションでした。

完全に「躁」状態だったのです。軽躁じゃなくて

重躁

という言葉はないみたいですね。すごい躁状態でした。

 

まさにスーパー躁状態

その行動を5つ紹介します。

 

まずその1

犬の散歩が、犬を散歩させることになる。

 

散歩時間も10~20分ぐらいになりました。歩くだけでなく、途中でダッシュ

したりして緩急をつけた散歩になりました。もうこの時点で散歩じゃありません。

インターバルトレーニング

状態です。

 

d.hatena.ne.jp

 

 その2

大掃除をしまくる。物置をひっくり返す勢いで掃除。

物置からスチームクリーナーと高圧洗浄機を発見したので

最大限利用して大掃除をしました。

風呂場のカビ汚れ、網戸の汚れ、床の汚れなどキレイに

掃除しました。

掃除好きでいつかスチームクリーナー欲しいなと思っていたので

夢が叶い大はしゃぎで大掃除です。

 

その3

大掃除で出てきた不用品をヤフオク!で売り捌く。

売り上げは手数料を除いておよそ

50,000円

この金額になるともう梱包・発送が超大変になりました。

毎日コンビニか郵便局へ通っていました。

慣れない店員になると私から記入箇所を指摘するレベルに

までなりました。

この不用品の販売については、別のブログで書いてますので、

そのサイトの体裁が整ったら紹介したいと思います。

 

その4

小説を書き出す。学生時代から私は仕事人間で、委員会の仕事と

大学の講義に追われて自分がやりたいことをできなかったんです。

 

今なら時間ができたから

「小説を書こう!」

となって小説の書き方の勉強をして、プロットや登場人物設定を

組み上げてから執筆に入りました。調子に乗ると深夜2時ぐらいまで

書いてました。薬の力恐るべし。。。

 

その5

読書に目覚める。もともと小学生の頃から読書は好きだったのですが

だんだんと読む機会が減ってしまっていたので、時間ができたから

「本を読もう!」

と思って図書館へ通いました。毎回10冊借りてきて、7~8冊ぐらいは

読破して翌週また10冊借りるというのを繰り返しました。

うつ病についてや小説の書き方、ビジネス書など多ジャンルにわたって

読み漁りました。

 

こんな感じで12月の年末を過ごしました。

元気になったと勘違いしていたのです。

 

来年から仕事復帰だ!

転職だ!

 

そう意気込んでいました。去年末の私は。